DynDNSをPro(有料版)にアップデート


ダイナミックDNSサービスには、DynDNSやDiCEなど様々あるが、私はDynDNSを長らく利用している。
自宅へのVPN接続(PPTP、OpenVPN等)、自宅Webサーバの公開等でとてもお世話になっている。
DynDNSを使用している理由は、無料で5つのドメインを取得でき、ワイルドカードにも対応しているからだ。
※ワイルドカード:A.mydomain.dyndns.org、B.mydomain.dyndns.org、…のように、サブドメインの利用が可能
そのDynDNSが、2011年11月から有料化してしまった。
昔からDynDNSのドメインを有している人は無料で継続して利用可能なのだが、ワイルドカードオプションは無料で使用不可となってしまった。
そこで、この度「DynDNS Pro」にアップデートすることとした。
費用は、年間$20(約1800円程度)だ。
少し高いが、突然運用が停止することを回避するには仕方がない。
なお、参考だが、お友達紹介キャンペーンがあるようだ。
#私は正規料金である$20を支払ってしまった。
以下のクーポンコードを指定すると、15%OFF($17)になる。
15%OFFクーポンコード: RFE2N6WCER
DynDNSのサイト: http://dyn.com/
Dyn.com
DynDNS Proのメリットは以下の通り。
(1)定期的にIPアドレスの更新を実施しなくても、ドメインが削除されない
  (無料版だと30日間IPアドレスに更新が無い場合は、当該ドメインは削除される)
(2)30ドメインの取得が可能(無料版だと5ドメイン)
(3)E-mailによる、顧客サポートをを受けることが可能
(4)特定のプレミアムドメイン名の取得が可能
(5)IPアドレスの更新反映時間が短い(60s→20s)
(6)ワイルドカードの利用が可能