新幹線エクスプレス予約における、複数枚の予約について


エクスプレス予約ロゴ
エクスプレス予約は、東海道新幹線の指定席を、安く(自由席と同じくらいの価格)で購入でき、重宝している。
インターネットから予約が可能、かつ、予約変更が何度でも無料。
ポイントが貯まれば、グリーン車にも乗れる。
そんな便利エクスプレス予約であるが、「これできるのかな?」という疑問が何点かあったので確かめてみた。
[疑問1]
同一日に、複数席の予約は可能か?
同じ列車であれば、予約時に「大人2名」と指定することにより、複数席の予約が可能である。
その場合は、EX-ICでの乗車は不可であり、e特急券の発券が必要になる。
また、1枚だけのキャンセルや変更は不可となる。
では、同一日に、「大人1名の予約」+「大人1名の予約」というように、複数件数のエクスプレス予約が可能かを実験してみた。
結論は、「可能」だ。
(同じ区間、または、同時刻の同じ列車でも可能)
EX-ICで改札をくぐると、2件予約した新幹線のうち、早い時間に予約した方のチケットが発券される。
後発の新幹線に乗車するには、「EX-ICチケット受け取り」の券売機にて、発券が必要だ。
(同一日に複数枚の予約をした場合、後発の列車にはEX-ICのタッチでは乗車不可だ)
[疑問2]
モバイルsuicaと、EX-ICカードの併用は可能か
結論は「可能」だ。
EX-ICカードで入場し、モバイルsuicaで退場が可能。
また、同一日に複数の新幹線の座席を予約した場合、
(1)先発の列車をEX-ICで改札を済ませ、
(2)後発の列車はモバイルsuicaで改札
という使い方は不可だ。
後発の(2)は改札ができない、「EX-ICチケット受け取り」にて発券が必要となる。
以上、実験レポでした。