フランシスカン ナパバレー カベルネソーヴィニヨン レビュー


Franciscan Napa Valley Cabernet Sauvignon 2014年

ナパバレーで有名なオーパスワンやシルバーオーク(SILVER OAK)の畑の向かいにフランシスカン エステートは位置している。
下図の赤いところがフランシスカン エステートだ。

フランシスカンはオーパスワンの数分の一の価格と、とてもお求めやすい価格で手に入る。

2,500円程度で購入できた。

特に、カベルネ・ソーヴィニヨンは最上級のロットのみが使われているらしく、おすすめとのことだ。

ちなみに、スピードワゴンの小沢が、ブラインドでオーパスワンとこのフランシスカンを飲み比べ、間違えてフランシスカンを選んだという逸話もあり、一時は人気が出て手に入りにくかったことがあるらしい。

ナパバレーの安価帯の中では一番のお気に入りで、日々良く飲んでいる。

フランシスカン カベルネ・ソーヴィニヨン レビュー

香り:カシスやブラックベリーのような果実感と、バニラのような曇った香り

味わい:ベリーのような果実感とバニラのようなスモークな感じが、なめらかにビロードのように口の中に広がる。少し、チョコレートのような甘い感じもある。開くと、ほのかに後味にバターのような濃厚さを感じさせる。

フレンチオーク(20%新樽)で20ヶ月も熟成させたというだけあり、樽香も嫌味なく感じられ、飲みやすい。

あまり突出したパンチ的な要素は無いが、全体的になんでもできる優等生といった感じで、満足できる。

総括として、こんなに安いのにしっかりとカリフォルニアワインのカベルネ・ソーヴィニヨンの特徴が出ており、デイリーワインとしてかなり良い。

[参考]

このワインは、楽天で2,500円程度 ←楽天市場へのリンク