カーシェアリング(タイムズカープラス)がお得!紹介者コードあり



カーシェアリングを使ってみて、かなり良かったのでレポする。

近頃、近くに住む人達で車をシェアする、いわゆる「カーシェアリング」が流行っている。
車を購入する初期投資不要、維持費もシェアするので格安といったお得なサービスだ。
下記の事業者が主流だ。

  • タイムズカープラス(Times Car PLUS)
  • オリックスカーシェア
  • カレコ・カーシェアリングクラブ

カレコは首都圏しか使えない等、各事業者毎に特徴があるが、
今回は、車台数が豊富で、価格も安い、最もメジャーな「タイムズカープラス(Times Car PLUS)」でカーシェアリングを始めてみることにした。

タイムズカープラス

Step1 はじめに(価格等)

まずは、必要な初期費用、月額基本料金、利用料金について調べてみた。

初期費用:無料(カード発行手数料もキャンペーンで無料)
月額基本料金:1,030円(←携帯で言う無料通話料金みたいに、利用料金に補填できるので、実質0円と言える)

利用料金:206円/15分(←しかも、ガソリン代込み)

初期費用は無料で、月額基本料金も実質無料。
利用料金も、206円/15分と破格だ。
しかも、どれだけ走っても、ガソリン代込みなので、「206円 × 時間」の費用しかかからない。

数時間利用するのであれば、これは安い!
この他に、6時間、12時間、24時間パック等がある。

Step2 申し込み

タイムズカープラスには、申し込み方法が下記3つある。

  1. クイック入会(店頭受け取り)
  2. インターネット入会
  3. 説明会での申込み

今回は、すぐに利用したかったので、「1.クイック入会」で申し込むことにした。
事前に基本情報をWebページで登録した後、タイムズ申込受付け店舗へカードを受け取りに行くという申込方法だ。

たまたま家の近くに申込受付け店舗があったので行ってきたが、なんだか仮設住宅のような雰囲気の店舗で、あやしい感じがしたが、問題なく手続きが完了した。
あの店舗のチープ感は、コスト削減の賜物なのだろうだろうか…

申し込みは下記URLから可能。

タイムズキャンペーン

http://plus.timescar.jp/regist.html

今なら、下記紹介者コードを入力すると、60分間の無料チケットがもらえる。
(このブログのライターにも、60分の無料チケットが入ります)

紹介者コード: 0010-511586

Step3 利用方法

Webサイトから、空いている車両を探し、予約する。
わずか3分程度で予約が可能だ。
スマホのアプリもあるので、これを利用すると、スマホの位置情報を考慮して、最寄りのタイムズの空き状況を即座に検索可能だ。

タイムズカープラスプラス

予約/キャンセルは無料なので、気楽に予約できる。

予約の時間15分前になると、申し込み時に受け取ったICカードを車の後部窓の所定のタッチパネルにかざせば、車のロックが解除される。

あとは、ダッシュボードから鍵を取り出して、エンジンをかけるだけだ。

Step4 レンタカーとの価格比較

さて、このブログエントリーの本題かもしれないレンタカー料金との比較をしたいと思う。
私は、これまで、レンタカーを法人契約料金で格安(3割引程度)で借りていた。
本当にカーシェアリング(タイムズカープラス)が安いのか比較したいと思う。

比較対象のレンタカーは日産レンタカー法人契約の下記仮定とする。
レンタカー代:4752円(マーチクラス(1000cc〜1300cc程度)、免責料金込み)
燃費:15km/l
ガソリン価格:130円/l

レンタカーとタイムズカープラスを比較したグラフがこちら↓。

タイムズカープラス 価格シミュレーション

タイムズカープラス(オレンジ色)は、6時間パック(走行距離に関わらず、一律4,020円)を利用した場合において、延長料金を1時間、2時間、…、5時間足した価格だ。

結論は、下記だ。

  • 6時間以内で利用する時:カーシェアリング(タイムズカープラス)が安い
  • 6〜12時間の間で利用する時:走行距離に依存。たくさん走るのであれば、タイムズが安い
  • 12時間以上利用する時:レンタカーの方が安い

(タイムズカープラスは、12時間パック、24時間パックもあるが、12時間以降は距離料金が発生するので、レンタカーよりも高くなる)

TCPプログラム

タイムズカープラスには、TCPプログラムという会員ステージ制度がある。

500pp以上、無事故走行距離が2,000kmを超えると、「ステージ4」の会員になれて、「月額会費無料」「毎月60分無料eチケットプレゼント」「プレミアムな車をベーシック価格で乗れる」等の特典を受けることができる。

2019年初頭くらいに、新たに「ステージ4」というグレードが追加された。

このステージアップも楽しい。

終わりに

色々と書いたが、短い時間車に乗る時は、タイムズカープラスが格安だ。
月額基本料金も、利用料金に補填され実質0円なので、1ヶ月に1回はタイムズカープラスを利用するのであれば、申し込んでおいて損はない。

また、マーチやヴィッツのようなコンパクトカーだけでなく、MINIやBMWのような外車の利用も可能である。
残念なのは、まだ乗り捨てができないことだ。
(ユーザが好き勝手乗り捨てると、車が一極に集まって駐車スペースに入らない等の不都合が生じるからだと推察)

とは言え、カーシェアリングのおかげで、高い車を買わずに住んでいる。
むしろ、色々な車に乗れて楽しい。

この記事も読まれています

トリュフ塩(トリュフソルト)をご存知だろうか。 私はたまたま、ニューヨークへ旅行に行った友達から、お土産で頂いた。 ...
食べログの口コミを書くと、VIP会員になれる 食べログのレビューをある程度の数で且つ質の高いものを書くと、VIP会員の招待が来るのをご存知...
「髪の毛を切りすぎてしまった!」 「早く髪を伸ばしたい!」 そんなことが良くあると思う。そんな時のために、髪の毛を早く伸ばす方法...
豆乳の効果 生理が軽くなるかも知れないが、重くなるかも知れない ニキビが直るかも知れないが、酷くなるかも知れない ...
銅のメジャーカップ かつてより、どうして上島珈琲のコーヒーカップは銅製なんだろう?と思っていた。 めちゃくちゃカッコイイ。 あ...



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちょこまか より:

    タイムズカーシェアの有益な記事をありがとうございます。
    紹介コードを利用させてくださいね。
    よろしくお願いします。

  2. なお より:

    役立つ情報が多かったので、御礼に紹介者コードを使って登録します。
    ありがとうございました。