ナパセラーズ シャルドネ ナパバレー レビュー

ワイン酒記

Napa Cellars Chardonnay Napa Valley 2014年

ナパバレーの中心オークヴィルにある小さなワイナリーだ。

コストパフォーマンスに優れるからだろうか、「ナパ・セラーズ」のラベルを良く目にする気がする。

サンフランシスコでも、ハワイでも、酒屋で目にした。実際購入もした。

ナパ・セラーズはカベルネ・ソーヴィニヨンが美味しい。ナパは実はシャルドネも美味しいので、今回はかなり期待してナパ・セラーズのシャルドネを買ってみることにした。

 

 

シャルドネを楽天市場で 2,280円 にて購入した。

 

ナパセラーズ シャルドネ ナパバレー レビュー

香り:開けて間もなくは、樽香が強い。時間が経つと、柑橘系(レモン?桃?)の香りに加え、バターのようなマイルドな香りがする。

味わい:口当たりは、レモンの皮のような柑橘系の酸味が広がり、その後はリンゴやパイナップルのような甘さや渋さを感じる。後味は、ナッツの皮のような渋みや甘みが残る。

 

フレンチオーク主体(26%新樽)にて8ヶ月熟成したということで、樽香が美味しい。

開くと、よりマイルドというかクリーミーというか、まろやかな風味が強くなる。私の好きな樽香のするシャルドネって感じで、美味しい。

 

ガブガブ飲むよりも、少量を舌に転がしながら、夜な夜なゆっくり飲みたいと思う、美味しいシャルドネだ。

また、開くと俄然バターのような香りがして美味しくなる。毎日ちびちびと飲むのが良さそうだ

コストパフォーマンス抜群なので、もう少しナパを勉強して、より美味しいワインが見つからなかったら、白はこれをデイリーワインとして飲みたい。

 

[参考]

このワインは、楽天で2,500円程度 ←楽天市場へのリンク

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました