EARIN | DIYでバッテリー交換してみた



EARINのカプセルバッテリー

EARINのカプセルバッテリーがお亡くなりになってしまった。

イヤホンをカプセルに入れても、インディケーションランプが何も点灯しなくなってしまった。イヤホン自体はなんの問題もなく動作する。勿体無い限りだ。

そこで、カプセルのバッテリーを交換してみることにした。

EARIN battery

カプセルをがんばって撚ると、このように開くことができる。

ICR17280という名前のバッテリが使われている(緑色の円柱状のバッテリーだ)。

[ICR17280の仕様]
Place of Origin: Guangdong, China (Mainland)
Brand Name: Topway
Model Number: TW-ICR17280
Nominal Capacity: 600mah
Nominal Voltage: 3.7v
Weight:18g
Battery type:lithium-ion
Cycle life:More than 500 times
Size:17mm*28mm

このICR17280を買おうと思ったのだが、Google先生に聞いても全然ヒットしなかった。

28mmサイズのバッテリーはめずらしいらしい。

仕方がないので、28mmサイズの代替品を探すことにした。

3.7Vではなく、3Vではあるが、カメラ用途の28mmサイズのバッテリーを見つけることができた。

富士通 カメラ用リチウム電池3V 1個パック CR2C(B)N
  • 富士通
  • 価格   ¥ 358 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp

FUJITSU CR2C

CR2 battery

[FUJITSU CR2C バッテリー]

  • SIZE: CR2
  • VOLTAGE: 3.0V
  • CHEMICAL: Lithium

3.7Vに比べて、3Vなので、0.7V低い定格となる。

しかし、結果的にこれは問題ない!

Amazonで330円で購入した。激安だ。

Amazon's parcel

相変わらずAmazonの梱包には驚かされる。このサイズのバッテリーに、よくもまぁこんなに大きいダンボールを使ったものだ。

どんだけ大きなバッテリーが届いたのかと、ビビったではないか。

バッテリーの交換

いよいよ、バッテリーの交換だ。

CR2Cバッテリーに交換した↓

after replacement

いい感じだ。

バッテリーの交換後、イヤホンをカプセルに挿入すると、昔のようにインディケーションランプが点灯した!

カプセルのバッテリーが見事に復活した。

EARIN repaired

また快適にEARINを使うことができている。

330円で復活させることができるので、ぜひお試しあれ。

この記事も読まれています

イヤホンの最終形態かもしれない これまで、さまざまなイヤホンを購入して試してきた。 イヤホンだけでも、けっこうお金をつかっている気が...
完全ワイヤレスイヤホン 近頃、完全ワイヤレスイヤホンが流行っている。 AirPods、EARINなど、3万円ほどの価格の製品が多い。...
完全ワイヤレスイヤホン フルワイヤレスイヤホンは、長らく EARIN を愛用してきた。 しかし、不覚にも、新幹線で充電したま...
HDSS® High Definition Sound Standardとは HDSS (High Definition Sound St...



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 伊東弘 より:

    初めまして。
    “EARIN 修理”で検索中にお邪魔させて頂きました。
    バッテリーを出されていますが、EARINの写真の部分はどのような固定方法ですか?(写真を拝見するとネジが切ってあるようにも見えますが(力任せに左にねじる?)

    • kei より:

      力任せに左に捻ると、開きます。
      ただ、かなり固いので、私はゴム手袋を付けないと外せませんでした。

      ご参考になると幸いです。