AppleTVやiPadがあれば、外出先からHomeKitで家電を操作できる




外出先から HomeKit に対応した家電を操作する

IRKit を導入したことにより、「Hey Siri テレビつけて」という、なんとも近未来的な自宅を実現できた。

また欲が出てきて、外出している際に、リモートから「Hey Siri ルンバ掃除して」と言いたくなってきた。

そんな時、Apple社のホームページを見ていると、

  • HomeKit アクセサリをリモートからコントロールするには、Apple TV 4K、Apple TV (第 4 世代)、Apple TV (第 3 世代)*、または iPad が必要です。

という記述を見つけた。

なんと、第3世代のAppleTV or iPad を持っていれば、自宅のWi-Fiにつながっていなくても、外出先からリモートで HomeKit に対応した家電を操作できるのだ。

知らなかった…

確か自宅の Apple TV は第3世代だったような。ということで調べてみると、AppleTVの「設定」→「About」で「モデル番号」を調べると、【モデル番号=A1469】だった。

https://support.apple.com/ja-jp/HT200008

Appleの公式HPによると、やっぱり第3世代だった。ラッキー。
(知っとけよ)

AppleTV に HomeKit の設定をする

https://support.apple.com/ja-jp/HT207057

こちらのApple 公式HP に設定手順が掲載されている。

よく読んでみると、手順はたったこれだけ。

AppleTV HomeKit 設定手順

1.iOS か Mac から、iCloud の2ファクター認証を有効にする

2.iCloud で iCloud キーチェーンを有効にする

3.AppleTV で、「設定」→「iCloud」で、iCloudにログインする

iOSの「Home」アプリを開き、「Home」の「Edit」を選択し、家の名前を編集する画面を見ると、HOME HUBSの項目に、「AppleTV Standby」となった。

これで、準備は完了だ。

外出する or iOSからWi-Fiを切って4G回線からリモートで「Hey Siri テレビつけて」と言うと、自宅のテレビの電源がONになった!

なんとも簡単に、外出先からリモートで HomeKit に対応した家電を操作できた。

AppleTVの第3世代でもリモートでHomeKit対応家電を操作できる機能を搭載していることは、あまり知られていないことだと思う。

ぜひ試して欲しい。生活が豊かになる。

ロビット(Robit) めざましカーテン mornin' MN-C01 ホワイト 2017年度グッドデザイン賞受賞
  • ロビット(Robit)
  • 価格   ¥ 6,390 prime
  • 販売者 SHOP KS ~心を込めた丁寧な対応、驚速発送、年中無休~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] t の HOME HUB という機能を使い、外出先から、家の温度・湿度・気圧を確認することができる。 (リモートからの確認方法は、こちらの エントリー で解説を書いたので確認してほしい) […]