Mac OS XなPCからSSTPでVPN接続をする方法 | iSSTP (via VPN Azure)



Mac OS XなPCからSSTPでVPN接続

VPN Azureは、NAT配下に存在する SoftEter VPN Server(Raspberry Pi)に NAT Traversal で接続する際に、クライアントとVPN Azure間は、Secure Socket Tunneling Protocol (SSTP)というプロトコルを使用して接続する。

AzureはMicrosoftなので、Windows端末の場合は、Windowsに標準搭載された機能としてSSTPが利用できるのだが、Mac OS Xな人は、SSTPを利用するには、ハードルがある。

なんと、Mac OS Xにおいて、GUI で SSTP接続を実現できるツールを見つけたので紹介したい。

iSSTP

Mac OS X な PC で GUI により SSTP接続を実現できるツールを公開してくださっている方がいる。

こちらだ↓

iSSTP – a SSTP Client for Mac OSX

ここからダウンロードする。

まずは、「New」ボタンを押して、接続先の設定を行う。

Name 任意の名前(分かりやすい名前をつければOK)
Server Address VPNサーバのFQDNを記載
(VPN Azureの場合は、vpnxxxxxxxxx.vpnazure.net等)
Username VPN接続のユーザ名
(SoftEther VPNで設定した場合はhoge@仮想ハブ名)
Password VPN接続のためのパスワード

こんな感じだ。

忘れずに、「Save」を押しておこう。

忘れると、再起動すると、設定が飛んでしまう。

「Connect」を押すと、うまく接続できれば、付与されたプライベートIPアドレスが記載される。

こんな感じだ。

たいへん便利でありがたい。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする