PADでエイムがめちゃくちゃ良くなるお手軽グッズ=フリーク(アシストキャップ)

game

コントローラに装着するグッズでエイムが良くなるって知ってました?

フォートナイトやAPEXなどのFPSやっていると、思いますよね。

FPSやってる人
FPSやってる人

「あぁ〜!エイム良くなりてぇ」

特に、PS4/PS5やNitendo Switch(スイッチ)のコントローラ(PAD)で操作していると、なかなか視線移動やキャラコンの微調整が難しく、「なかなかエイムが合わない」。そんなことも多いと思います。

そんな私が、コントローラに付けるあるグッズに出会って、「エイムがすごく良くなった」ので、この幸せを少しだけおすそ分けしたいと思います。

フリーク(アシストキャップ)とは

結論から言ってしまうと、フリーク(アシストキャップ)というものを、コントローラのスティックに付けるっていう方法です。

フリークとは、こういう↓ものだ。


フリークとは、コントローラのスティックに、少し高さのあるキャップを被せることでスティックの高さを増して、可動域を増やす(回転半径を大きくする)ことで、ちょっとした微調整をやり易くするものだ。

「こんな簡単なものでほんとに変わるの!?」と思う人もいると思おうが、劇的に変わるので騙されたと思って試してみて欲しい。

簡単にそのイメージを描いてみると、こんな感じだ↓。
(初めてdraw.ioを使った、パワポ職人の私としては、この操作性の良さはビビりますね)

フリークの効果

スティックの背が高いと、大きな距離を動かしても、コントローラの認識的には少ししか動いていないように検知されるので、微調整がやり易くなるという原理だ。

実際にフリークを装着してみる

私は、Nintendo SwitchとPS4の両方を持っているが、今回はPS4のDualShock4コントローラにフリークを装着した結果をレポートしたいと思う。

これが、ノーマルのコントローラですね↓

ノーマルのコントローラ

Amazonで、PS3/PS4用のフリークを購入した。
だいたい千円弱くらいのお値段、これで10個も入っているのでお得感はあるかもしれないし、無いかもしれない。
(というか、使い切れないので、近くに住んでいる友達におすそ分けしたくらいだ)

(PS4/PS3用) アナログスティックカバー 極

(PS4/PS3用) アナログスティックカバー 極

799円(09/25 18:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

ピンぼけで申し訳ないが、こういうキャップだ。シリコン製らしいので、品質はそれなりにgood!

コントローラに付けるフリーク

特に接着剤等は不要で、カポッと既存のスティックに被せるだけで装着することができる

高さは、12mmと5mmの2つのバリエーションが同封されていたので、下記のように装着した。
左スティック:5mmを装着(キャラコンにはそこまで感度は求められないので)
右スティック:12mmを装着(視線移動は高い感度が求められるので、背の高いフリークを装着)

フリークを装着したコントローラ

純正か!?と思うほどのぴったりした装着感。

シリコン製で、サラサラしていて、触り心地もgood!
(正直、触り心地は少し大きな乳首をいじっているような感じがしなくもない)

フリーク装着の効果は?

フリーク装着の効果について、フォートナイトをプレイした時の変化について述べたいと思う。

エイム

エイムは驚くほど良くなった
ちょっとした敵の動きに、なめらかに追従することができるようになった。

中距離のアサルト、近距離のショットガンのいずれもエイムが良くなった。

手の小さい彼女の感想としても、「なにこれ!?チート?めちゃくちゃ弾当たるんだけど」と言っていた。

こんなしょうもないキャップを被せるだけで、ここまで変化があるとは思っていなかった。

建築

フォートナイトには建築があるので、建築の変化についても書いておく。
正直、建築は「ちょっとやりやすくなったかな?」くらいの変化しかなかった。


2枚壁を作るつもりが、勢い余って3枚壁を作ってしまった、みたいなミスは減ったように思う。

そもそも、建築にはそこまで精緻な操作は求められないので、あまり変化は感じられなかったのだと思う。

編集

私個人の感想だが、エイムよりも、苦手な建築がすごく安定するようになった

特に、壁に対する右上三角の編集がすごく安定するようになった。

建築は高速に精緻なスティック操作が求められるので、フリークの装着はとても効果があったようだ。


ちなみに、人に依って感想は違うようで、手の小さな彼女の感想は「編集はあんまりやらないから分からない。とにかくエイムが良くなった!」であった。

デメリットはあるの?

デメリットはいまのところ全くない。

強いて挙げるならば、混戦が続くと、右スティックの座高が高いので、ちょっと右手親指が痛くなっってくることもあるが、これはまだ慣れてなくて変な力が入っているからだとも思う。

まだ試していないが、実はモンハンやるときも操作性が良くなったりしないか!?と実は楽しみだったりもする。
まぁ、安いもんですし、買ってよかったですね。

最後に

今回は、コントローラ(PAD)につけるフリーク(キャップ)を付けることで、エイムが良くなるというレビューを書かせてもらった。

言い忘れたが、PS4/PS5は同じスティックの形状なので、PS4/PS5は同じフリークを使用することができる。

Nintendo Switch(スイッチ)は、少しスティックの形状が異なるので、Switch用のフリークを購入して欲しい。
(例えば、こういうもの↓)

Switch Proコントローラ用 FPSスティック 狙 (ブラック)

Switch Proコントローラ用 FPSスティック 狙 (ブラック)

860円(09/25 18:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

それでは、素晴らしいゲームライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました